イメージ療法 スピリチュアル

イメージや夢に現れる導き

2015/11/27

サイコセラピーはフロイトから始まり、伝統的に夢を用いてきました。さらにユングは、夢だけではなく、あらゆるイメージを象徴的にとらえ、心を癒す道具としました。これらは深層心理学と呼ばれます。

セラピーを受けていると、心の深層にアクセスしますので、それに答えるかのように、心がいろいろなイメージでメッセージを送ってくることも少なくありません。時には夢を通して、またはセラピーのセッション内でのイメージ・ワーク時に現れます。

表面的な自分より大きく、無意識をも包括するこの”自己”を、アメリカのユング派は、好んで”サイキー”(psyche–サイコロジーの語幹で、ギリシャ語由来。このブログのタイトル”プシケ”はギリシャ語発音に近づけてあります)と呼びます。もともとのギリシャ語は魂に近いような意味合いがあります。

イメージでのワークをセラピーで続けていくと、この”サイキー”がある方向に導こうとしているかのように、見えることがあります。

例えば心が回復するのに必要なイメージが出てきたり、メッセージが思い浮かんできたりなどです。またイメージ自体が深く心を癒すこともあります。

賢者のように何かを深く知っている人物が現れたり、宗教のある人なら、その信仰対象となる存在(カソリックを信仰していたら、聖母マリアなど)が見えることもあるでしょう。または、形もなく、ただ光のような存在かもしれません。ユングは、これらのものを、文化の違いを超えた”原型”と呼びました。

このようなイメージが現れると、自分の中の聖なるものと接したかのように感じるかもしれません。または、宗教体験や神秘体験のように思われることもあります。実際にユングは多くの神秘体験をした人でした。

人間の魂、”サイキー”は、自分を癒すすべを知っているのです。

表面的な自分は不安だったり、自信がなかったりするかもしれません。しかしそれは現在の自分が知っているごく限られた、狭い範囲の自分です。

心のもっと深い部分へアクセスすると、そこには大きな可能性が眠っているのです。それは根底からの癒しであるだけではなく、小さな、縛られた自己から解き放つプロセスでもあります。

CATEGORIES & TAGS

イメージ療法, スピリチュアル,

mhatori

Author:

プロフィール
羽鳥美香
羽鳥美香
カウンセリング心理学修士号、アメリカ、カリフォルニア州のサイコセラピスト(心理療法士)免許(MFT)を持つ。オンライン(スカイプ・メール)/電話をメインとしたセラピー、コンサルテーションを行っている。
詳しいプロフィール
お問い合わせ
オンラインセラピーUnblockEnergy.com

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。このメールアドレスはブログ管理人には知られることはありません。