メンタルヘルス

トラウマが心に与える影響

2014/08/11

心のトラウマとは何でしょうか。簡単に言うと心が傷ついてショックに陥り、それがもとでいろいろな症状が現れることです。

いろいろなことでつらい、胸が苦しいと思うことがありますね。例えば人との別れ。体の傷に負けないくらいほど「痛い」と感じたりします。

家庭内や人間関係で起こったつらい経験、身近な人の死、病気、環境の変化、そしてもちろん災害なども心にショックを与えます。このようなことは、誰の人生にも多かれ少なかれ起こってくることです。

胸がどきどきする、緊張感、悪夢、眠れない、パニック状態、不安感、落ち込む、などのトラウマの症状が長引くと、自信がなくなったり、絶望的に感じたり、ネガティブなものの見方、行動パターンが定着してしまうかもしれません。

トラウマの後、私たちはある一定の反応をするようになります。

私たちの体に流れる気、またはエネルギーは、ショックなどのために条件づけられます。そうなると、反応しないようにしようとしても、条件づけが強いため、心と体が自動的に反応してしまいます。

ある程度意志でコントロールすることはできますが、体のエネルギーがすでに反応を引き起こして(例えばドキドキしたりするというような)いるので、容易ではありません。

このエネルギーは水に例えることもできるでしょう。川はその道筋です。水の流れには力があるので、その川の流れを変えるのはなかなか大変ですね。それと同じで一度反応が定着してしまったものを変えるのは、コツがいるのです。

このコツとは、エネルギーのブロックをとりのぞくということです。このようなことを考慮に入れたのがEFT(イモーショナル・フリーダム・テクニック)です。

EFTでは、思考とエネルギーの乱れ(何か嫌なことを思い出した時、体にある種の感覚を感じますね?簡単にいえば、これがエネルギーの乱れです)のつながりに注目し、このリンクをなくしていきます。リンクがなくなれば、体と心の反応も減少していきます。

また、トラウマによって出来上がった心のイメージを想像によって変えることで、トラウマの反応から開放するというアプローチがイメージ療法です。

トラウマから自由になると、今までの重荷がとれたように心が軽くなります。今までトラウマの反応に使われていたエネルギーが戻ってくるような感じです。安心して眠くなったり、大きなリラックス感を感じることもよくあることです。

CATEGORIES & TAGS

メンタルヘルス,

mhatori

Author:

プロフィール
羽鳥美香
羽鳥美香
カウンセリング心理学修士号、アメリカ、カリフォルニア州のサイコセラピスト(心理療法士)免許(MFT)を持つ。オンライン(スカイプ・メール)/電話をメインとしたセラピー、コンサルテーションを行っている。
詳しいプロフィール
お問い合わせ
オンラインセラピーUnblockEnergy.com

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。このメールアドレスはブログ管理人には知られることはありません。