スピリチュアル

心の苦しみを和らげる祈り

2017/07/10

 

悩みや心配、悲しみや怒り、嫉妬、いろいろな感情で心が苦しくてどうしようもない。病気や体調不良でつらい。そんな時は行き詰まって心の行き場がなく感じるものです。

解決方法が見えないと、さらに苦しみが増すように思われるかもしれません。

「祈るしかない」という言葉がありますが、祈るとは、つまり、「ゆだねる」ということです。ゆだねるということは、考え続けて自我を操作して解決するのではなく、自我よりも大きなものに身を任せるということでもあります。

自分のために、自分の問題の解決のために祈ることはよいことですし、全く問題ありません。しかし、自分だけのために祈るのは自己中心的であるように感じ、祈らない人もいます。確かに、祈りがいつのまにか「ゆだねる」ではなく、「すがる」ようになり、自我にとらわれた感覚がすることもあります。

すべての人のために祈ることで孤独感から解放される

悩んでいる時はどこかで孤独感を感じているものです。「どうして私だけにこのようなことが起きたのだろう」「私の悩みをわかってくれる人がいない」などの考えが頭をかすめ、さらに自分の問題が大きく感じられることがあると思います。

そんな時、「すべての人のために祈ってみる」というのはどうでしょうか。

すべての人には、もちろん自分自身も含まれますから、自分のための祈りでもあります。でも、「自分だけがよくなればいい」というのではなく、この祈りでは、「苦しんでいる人みんなで一緒に良くなろう」という他人との連帯感があります。

また、人のために祈るということは、心を広くし、寛大になるということです。そうすることで、自分の問題にフォーカスしすぎた心に余裕が生まれます。

余裕が生まれると、緊張感がゆるんできて、少し気が楽になるでしょう。

「生きとし生けるものがすべて幸福でありますように」
「同じ苦しみを持つ人すべてが苦しみから解放されますように」
「すべての人が満ち足りた生活ができますように」
「皆が健康に恵まれますように」
「すべての人の心が平安でありますように」

などの言葉がいいのではないかと思いますが、自分にしっくりくる言葉が最適でしょう。

自分より苦しんでいる人は必ずいる

苦しい時、自分が一番苦しんでいるように、あたかも自分の専売特許かのように、人は感じるものです。その苦しさを否定したり、抑圧したりする必要はありません。でも、世界中に苦しんでいる人たちはたくさんいます。その人たちの苦しみを考え、また、苦しまずに生きる人はいないし、今までもいなかった、という事実を思い出してみましょう。

権力を振りかざしたり、強欲だったりする人でも、そうした自分の衝動ですでに苦しめられ、心が穏やかになれずにさいなまれているのです。

どんなに表面的には成功したり、恵まれていたとしても、一生の間、すべてが完璧にうまくいき、悩みが一つもないということはありません。もしそのような人生があったとしたら、精神的な学びがなくなってしまいます。

手を合わせることの効果

祈る時は一般的に手を合わせますね。手を合わせることで、手に気が集まります。少し長くやると、手が温かくなってくるかもしれません。

さらに胸の高さで手を合わせることで、胸のあたりにエネルギーが集まります。気があちこちに「散って」いたのが集まり、考えすぎで頭に気が上ってしまったのが、下に降りてきます。

つまり気が落ち着き、集中力が高まるのです。精神統一をするのに適した姿勢と言えます。こう考えると、宗教で合掌が取り入れられているのも納得がいくように思えます。

胸の真ん中に「壇中」という心臓に関連したツボがあります。上の写真の仏像のように、手を合わせ、親指を胸の間に置くと、自然とこの壇中を刺激し、心を穏やかにする効果があります。特にこのツボを押そうとする必要はありません。

呼吸を深くしながら祈る

祈る時に、吐く息をゆっくり長くして、呼吸を整えながら祈ってみましょう。

例えば「すべての生きとし生けるものが幸福でありますように」と吐く息で唱えてみます。手を合わせるというのは、一つの提案ですので、特に必要ではありません。

このようにして祈るうちに、いつの間にか祈りが瞑想になり、気持ちが穏やかになってきます。


参考記事:
気分改善のためのアドバイス
トラウマ解消は今を生きることにつながる
パニック障害 (パニック発作)を改善する方法
腹式呼吸で気分を改善する
心身の緊張感を解くのが大切な理由
不安・心配を祈りに変える
緊張感を解き、心をリラックスさせる方法
心と感情を癒し、浄化する瞑想法
自分に帰る静かな時間を持つ
人生の大きな流れにゆだねる
観音菩薩のマントラ

CATEGORIES & TAGS

スピリチュアル,

mhatori

Author:

プロフィール
羽鳥美香

羽鳥美香
カウンセリング心理学修士号、アメリカ、カリフォルニア州のサイコセラピスト(心理療法士)免許(MFT)を持つ。オンライン(スカイプ・メール)/電話をメインとしたセラピー、コンサルテーションを行っている。
詳しいプロフィール
お問い合わせ
オンラインセラピーUnblockEnergy.com

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。このメールアドレスはブログ管理人には知られることはありません。