ネットセラピー | アンブロックエナジーUnblockEnergy.com

EFT (イモーショナル・フリーダム・テクニック)

1980年に心理学者ロジャー・カラハンが恐怖症のクライアントを診療しているときに偶然発見した方法をもとに開発された方法がEFTです。

体の経絡(はり治療などに使う、気の流れる道)の知識があったカラハンが、長期間の治療で効果のなかったクライアントに、好奇心からつぼを指で軽くたたくように指示したところ、驚いたことに恐怖症が消えたといいます。

EFTは、そのカラハンの方法とほとんど同じですが、誰が行っても効果があるように簡略化されています。

基本的には、感情と体のエネルギーの流れのつながりを利用して、エネルギーのブロックをとりのぞくことにより、感情の乱れ(うつ、トラウマ、不安感、恐怖症など)、ネガティブな行動パターンを改善していく方法です。薬を使わず短期間で気分を回復したい方に特におすすめです。

セラピーでの方法

やり方を簡単に説明しますと、原因となる心理的状況を想像、またはその感情に焦点をあてながら、顔、頭、上半身の特定のつぼを指で軽くたたいていく、というもの。セラピストはやり方を説明し、ガイドしていきますが、実際につぼをたたくのはクライアントです。クライアントの感情反応に応じて焦点の合わせ方を変えていくので、そこで心理学的知識が適用されます。

効果

具体的な事柄に関する感情的な反応を、体のエネルギー的な立場から修正していくので、普通のカウンセリングより話をしている時間は短くなります。私の経験でも、トラウマを解消するのに要する時間が大幅に短くなりました。ベトナム戦争でのトラウマでもよい臨床効果が報告されています。禁煙などにも効果があり、怒りをしずめる、ネガティブなパターンを変えるなど、日常的に使える便利な方法です。

臨床例

~襲われるなど、いくつものトラウマを持つ女性のケース~

私が初めて会った時には、彼女はすでに長期間のセラピーを経験した後でしたが、効果はあまりなかったとのことでした。精神科の薬を服用するものの、ほとんど毎日悪夢にうなされ、寝るのが怖いという状態で、回復の見込みはないと彼女はほとんど諦めていました。話すことに抵抗があるので、私とのセラピーも最初はうまく進みませんでした。少ししてから私にEFTを習得する機会があったため、試してみると、その日から気分が楽になる感覚があり、恐ろしかった夢にも変化が表れ、自分自身の力を象徴するようなものに変わっていきました。襲った人物の乗っていた車に似た車への反応を含む、諸書の諸々のトラウマ症状を徐々に解消でき、抗鬱・抗不安薬も完全にやめることができました。

予約・問い合わせ

アンブロックエナジーHOME

サイコセラピーの情報

心の症状・パターンを改善

サイコセラピスト 羽鳥美香

サイコセラピスト羽鳥美香

カウンセリング心理学修士号、アメリカ、カリフォルニア州のサイコセラピスト(心理療法士)免許(MFT)を持つ。この免許は認知行動療法などのベーシックな心理療法、カップル/ファミリー・セラピーを含む、多数の心理療法の理論の習得と実践(インターンシップ)をへて、うつ、PTSDなどの情緒障害を正式に診断できる州認定免許です。

セラピストのプロフィール

セラピーの予約をする

予約

予約・お問い合わせ

予約の流れ

ブログ

↑ ページの先頭へ戻る