ネットセラピー | アンブロックエナジーUnblockEnergy.com

セラピー(心理療法)とカウンセリングの違い

サイコセラピーは心の療法、つまり心理療法、精神療法と訳されているものです。カウンセリングとという言葉も、このサイコセラピーの意味で使われることもありますが、カウンセリングには様々な種類があり、すべてが心の症状を軽減を目的としているわけではありません。また、話す、という意味合いが強くなるのもカウンセリングの特徴です。一方でセラピーは療法という意味なので、治癒を目的とするもので、サイコ(サイコロジーの語幹で、心・精神)がつけば、サイコセラピー、つまり心の療法となり、それ以外は体の療法となります。

ちなみにアメリカでは、サイコセラピーという名称を使えるのは、正式に情緒障害の知識を持ち、病名診断ができるサイコセラピスト免許を持った者に限られます。同地では、うつ、不安症状などで、まず行くのが多くの場合サイコセラピストで、セラピーで心の回復を試みます。

予約・問い合わせ

アンブロックエナジーHOME

サイコセラピーの情報

心の症状・パターンを改善

サイコセラピスト 羽鳥美香

サイコセラピスト羽鳥美香

カウンセリング心理学修士号、アメリカ、カリフォルニア州のサイコセラピスト(心理療法士)免許(MFT)を持つ。この免許は認知行動療法などのベーシックな心理療法、カップル/ファミリー・セラピーを含む、多数の心理療法の理論の習得と実践(インターンシップ)をへて、うつ、PTSDなどの情緒障害を正式に診断できる州認定免許です。

セラピストのプロフィール

セラピーの予約をする

予約

予約・お問い合わせ

予約の流れ

ブログ

↑ ページの先頭へ戻る