ネットセラピー | アンブロックエナジーUnblockEnergy.com

セラピーで使われる療法・技法

セラピーの技法・理論は数多くあります。

私が教育・訓練を受けたアメリカでは、通常、セラピストは多くの療法を修士課程のトレーニングで学び、その中で自分がもっとも効果のあると思われるいくつかの療法を自分の中で消化し、独自のアプローチを確立していきます。

それぞれの療法に長所・短所があるため、一つの療法だけに頼っていると、クライアントの状況に効果的に対応しきれないことも少なくありません。ですから常に効果的なやり方を模索しているのです。

よく「認知行動療法をやっているか」というお問い合わせをいただきます。認知行動療法は、サイコセラピーの基礎の一つであり、サイコセラピストなら誰でも必ず学ぶもので、認知のゆがみからくる行動や思考方法を変えることでの症状の軽減を目的とします。これはどのようなセラピーをするのにも役立つので、適宜認知行動の考え方を使います。

しかし、認知行動療法のみのセラピーで、クライアントの努力にもかかわらず、効果があまりはっきりしない、ということもあります。これは、認知行動療法は、心の反応に関係する深層心理を理解し、働きかける方法ではない、という特徴によります。

人間の行動や思考の裏にあるのは、誰の人生にも存在するトラウマや、過去の経験から生まれたネガティブな考え方・固定観念です。行動・思考を変えようと思って努力をしているのに、変えるのが難しいのは、そのもととなっている心理的要因を理解し、解消していないからです。元となる要因がなくなれば、それに付随するパターンも多くの場合消えていきます。

例をあげてみましょう。過去のつらい経験により、男性不信に陥いり、男性とうまく関係を築けずに悩んでいたとします。一生懸命信じよう、心を開こう、と行動や考え方を変えようとしてもなかなかうまくいかず、パターンが変わっていないので、また同じような、自分にとってよくない影響のある男性と関係してしまい、さらに男性不信が強くなることも少なくありません。

この場合、自分の感情・行動パターンを変えるという目標を持ちながらも、直接変えよう、変えよう、と努力するより、自分の過去の心の傷を癒していくと、見方が自然と健康的で楽天的なものになっていきます。心の傷を引きずっている時はその「傷」というフィルターを通してものを見ていますから、それが癒され、フィルターの影響が少なくなっていけば、見えてくるものが違うのです。

アンブロックエナジーでは、それぞれの療法の特徴を踏まえ、クライアントの症状にあった方法、役立つ心のツールを用います。「サイコセラピーはアート(技)である」といわれます。その瞬間にあった効果的な方法を提示していくのは、セラピストの経験と心の働きの理解による技量によりますので、ただマニュアル通りにやるものではありません。これは身体のセラピー/療法といわれるものにも共通するのではないかと思います。

心の反応パターンの多くは、トラウマ、過去の経験への反応として深層意識で形成され、それが行動・感情として現れます。それにもかかわらず、表層意識に関連した部分(行動・思考)だけを一生懸命変えようと頑張っても、努力の割には効果がよくみえず、かえってストレスがつのる場合があります。つまり頑張る場所が違っているのです。セラピーではその心理の深い部分でのネガティブな連鎖反応を見て、それを解いていく、癒していくことで、効果を出していくのです。

アンブロックエナジーでの主な技法

ただカウンセリングで話したり、頭で考えて行動・感情を変えようとしても、心の症状やネガティブな反応に変化があまりなかったり、努力の割には効果がはっきりしないことがあります。これは私自身の臨床経験でも感じたことです。

現在使っている技法に出会い、また自ら技法をつくりあげていくまで、もう少し効果が早まらないかと感じていました。特に、大きなトラウマを抱えるクライアントでは、症状も大きくなりますから、効果が遅いとクライアントが苦しむのはもちろん、それを見まもるセラピストもいたたまれません。

現在行っている技法により、症状・反応を解消する効果は高くなり、セラピーに費やされる時間も短縮できるようになりました。

トラウマ・パニック症状・不安・うつなどで悩んでいる場合、
  1. 感情パターンをコントロールしている深層意識の象徴として現れた心象・イメージを利用する技法
  2. 感情問題は生理的な反応を伴うので、体と心のつながりを重視した方法

がよい効果を生み出します。


イメージワーク

イメージ療法・イメージワーク

視覚的な心象であるイメージは、心に直接的で強い働きがあります。このイメージを使い、トラウマ・パニック・不安・うつなどの症状を改善していきます。即効性のあることが多く、気分が早く、楽になりやすいのが特徴です。

EFT

EFT(イモーショナル・フリーダム・テクニック)

感情を乱す考えを一つのセンテンスにして、顔や体のつぼを叩き、症状を軽減していくのがEFTです。特にトラウマの解消に高い効果があり、怒り、悲しみ、恐怖感などつらい感情・心の苦しみすべてに大変有効です。

予約・問い合わせ

アンブロックエナジーHOME

サイコセラピーの情報

心の症状・パターンを改善

サイコセラピスト 羽鳥美香

サイコセラピスト羽鳥美香

カウンセリング心理学修士号、アメリカ、カリフォルニア州のサイコセラピスト(心理療法士)免許(MFT)を持つ。この免許は認知行動療法などのベーシックな心理療法、カップル/ファミリー・セラピーを含む、多数の心理療法の理論の習得と実践(インターンシップ)をへて、うつ、PTSDなどの情緒障害を正式に診断できる州認定免許です。

セラピストのプロフィール

セラピーの予約をする

予約

予約・お問い合わせ

予約の流れ

ブログ

↑ ページの先頭へ戻る