感情を感じて手放す

感情を感じて、手放す

2016/06/04 心・感情

感情を感じる、ということを怖く思うことがあります。それは、感情をコントロールできなくなるのではないかと感じたり、嫌な感情がいつまでも続くのではないかと感じるからでしょう。 しかし、実際に感情をしっかり …

イメージや夢に現れる導き

セラピーを受けていると、心の深層にアクセスしますので、それに答えるかのように、心がいろいろな役に立つイメージでメッセージを送ってくることも少なくありません。時には夢を通して、またはセラピーのセッション内でのイメージ・ワーク時に現れます。

健康的で柔軟な自-他の境界線を持つ 2–人との距離のバランスをとる

人によっては、過去に傷ついた経験から、心を閉ざし、自分の周りに堅固な壁を築いてしまっている場合があります。 自分の領域に入り込むような雰囲気を察知すると、強固に自分を守ろうとする言動をしたり、人間関係 …

健康的で柔軟な自-他の境界線を持つ 1

自分と他人との境界線を持つ、とは、簡単に言うと、自分は自分、人は人と明確に意識することです。 一線を引く、というと、超えられない壁を作ってしまうかのように思えますが、ここでいう境界線は融通の利かないものではありません。

愛は生命エネルギー

愛がある、ということは大事なことです。 ここでいう愛とは、恋愛感情ではなく、温かい心、気持ち、やさしさ、そのような状態です。 誰でも見ず知らずの人から親切にされたことがあると思います。そのような行為は …

自分を裁かない

自分を厳しく裁かないことが変化を可能にする

2015/09/05 心・感情

自分のパターンを変えたいと思うことは誰にでもあるでしょう。その時に大事なのは、自分を裁かないことです。 裁くというのは、例えばちょっとパターンを変えようとしてうまくいかず、「私はだめだ!なんてバカなの …

心地よい場所のイメージで心をリラックスさせる

2015/08/26 イメージ療法

誰でもほっとできる場所を求めています。 住んでいる場所、職場で居心地が悪いと、物理的な自分の場所はあっても、居場所がない、と感じてしまうものです。 また、どんなに素敵な場所であっても、たとえ他の人が褒 …

気分をよくするハーブ

2015/07/30 気・体

ハーブには、うつ症状を緩和したり、ストレスを軽減したり、緊張感を少なくしてくれる可能性のあるものがあります。ここでは代表的なハーブ4つをご紹介しましょう。

裸足で歩いてストレス解消

2015/07/10 気・体

靴を脱ぐとびのびとする感じで、開放感がありますね。 疲れてうちに帰ってきた時、靴をぬぐとほっとします。靴下をぬげば、足の指が自由になって、さらに気持ちよくなります。足裏マッサージというものがあるくらい …

no image

体を生き生きとさせる食事

2015/07/02 気・体

気分をよくしたい、ストレスを軽減したい、緊張感をなくしたい、という時には、食事に気をつける必要があります。 私たちの体は栄養をとることによって成り立っています。よい栄養をとればとるほど心にもよい影響が …

誰の心にも賢者がいる

自分が嫌い、自分がわからない、自分がない・・・、などと悩む人は大変多いです。 しかし、この「自分」と思っているものは、単に今まで心で経験してきた考えや感情の総合であり、本当の「自分」ではありません。 …

クリアな思考を阻むもの

2015/05/15 心・感情

あまりに心が条件づけと決めつけでいっぱいになっていると自分の自然な感覚を失ってしまうことがあります。 「〇〇でなければいけない」「〇〇をしないと変に思われる」「絶対に解決できない」というような、心を緊 …

プロフィール
羽鳥美香
羽鳥美香
カウンセリング心理学修士号、アメリカ、カリフォルニア州のサイコセラピスト(心理療法士)免許(MFT)を持つ。オンライン(スカイプ・メール)/電話をメインとしたセラピー、コンサルテーションを行っている。
詳しいプロフィール
お問い合わせ
オンラインセラピーUnblockEnergy.com

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。このメールアドレスはブログ管理人には知られることはありません。